花壇がにぎやかに

<アトリエkotori広報部からのお知らせ>
 オピネットでのリレー式イラストエッセイ「モノのある生活」が今日から1週間、私の番です。今回とりあげたのは、ちょっと変わった鍋つかみ。色が目立つので、スーパーなどで見かけたことがあるかも?どうぞご覧ください。

花壇がにぎやかに_b0011075_18335261.jpg 今日は寒いです。すっかり冬に逆戻りしてしまいました。でも花壇では次々に花が開き始めています。

花壇がにぎやかに_b0011075_18351198.jpg ヒヤシンスのつぼみは果物みたい。水栽培にしたものは、まだ芽がでないうちに、まな板を球根の頭に落とすという試練を与えてしまったため、枯れてしまいました…。かわいそうに。球根の頭は大事にするべしと肝に銘じた一件でした。

花壇がにぎやかに_b0011075_18394356.jpg こちらは何年か前に植えて、ずっと毎年咲いているヒヤシンス。でも花はちょっとだけ。仕方ないのかもしれません。淡いピンクが気に入っています。
Commented by つぶこ at 2010-03-17 19:14 x
影山家のお庭は、もう春ですねぇ。
淡いピンクのヒヤシンス、かわいい! フリージアかと思いました。
我が家の「犬の額」ほどの庭は、今、野原というか草原となってます…
Commented by 小徹;母 at 2010-03-18 09:42 x
「モノのある生活」読みましたよ~
とっても優れものですね。ぜひ使ってみようと思います(^_-)*
影山さん家はお庭も素敵ですね♪
可愛いお花の写真を見てウキウキ気分になりました(^^)
Commented by ぺっちゃんママ at 2010-03-18 11:05 x
瓶のふたが開けられるって便利!興味津々。

春ですねぇ。
我が家のヒヤシンスは毎年1年目は家の中のあったかい場所で水栽培。
2年目からは庭に埋められ、気がつくと毎年小さくなる花を咲かせています。
最初は外飼い、後はお家の中育ちのゴンちゃんと反対だね。
Commented by すずき at 2010-03-18 12:37 x
ヒヤシンスって地植えできるんですねぇ。
『下駄箱の中で水栽培』という幼少期の体験からでしょうか
青や緑の透明プラスチックの容器で育てるイメージが強くて・・・

鍋つかみ、我が家はわんこのオモチャにされそうです(^^ゞ・・・
Commented by みなっち at 2010-03-18 16:14 x
ひょぉ~。こんな鍋つかみがあるんだ~。
ジャスコとか大型ショッピングセンターに行けばあるのかな。
我が家にはミトン型の布製鍋つかみがありますが、大きいしモソモソして、こんなので熱い鍋もったらかえって危なくないか?という感じです。最近は布巾で鍋をつかむことが多いです。影山さんご紹介のものは、多様性に富んでいていつでもその場で洗えるのがいいですね~。
探してみよっと。(ちなみに、ALDINの布巾、活躍していますヨ!)

影山さんちのお庭はまさに春爛漫!影山さんのお花のお世話上手には脱帽です。
Commented by dekigoto-kotori at 2010-03-18 18:52
*冬の間はほとんど庭いじりをしなかったのですが
やっとやる気になりました。やっぱ、寒いとだめですね…

ところで、水栽培後の球根でも、翌年に咲かせることができるのですね。
今まで、もったいないことしました。
次回は私も庭に植えてみたいです。

熱ブロックGLOVEは、まさかここまで活躍するとは
思っていなかったんです。
もっと使い道があるかもしれませんね。
犬に取られないようにしなくちゃ。
by dekigoto-kotori | 2010-03-17 18:43 | Comments(6)

画像や文章、イラストなどの無断転載はご遠慮ください 


by 影山直美